不妊に悩む方にまず読んで頂きたい本。

 

「不妊を治す気功学」

あんどうよしみ著

心の持ち方と簡単な体操を紹介。

 

私は不妊症だ!と暗示を自ら強くしてしまいストレスが増えていく。そのストレスが。また赤ちゃんをできなくさせる。「どうして私だけ?」って、心がひねくれる。おまけに体力も落ちていく。それでは心病(こころのカゼ)になって当たり前。

この心病、心のストレス、「私は不妊だ!」というこのロックを外してしまえば、赤ちゃんは出来る。

不妊に限らず体の不調も同じです。

不調に悩む全ての人にとても良い一冊ですよ!