足底腱膜炎に島ぞうり

ふくらはぎから足底につながる筋肉や足指から踵に付着する筋肉が硬くなり炎症を起こしたものが足底腱膜炎です。

足は安静が難しいのと、心臓から一番遠くに位置するので血流が悪く治りが遅いのが一般的です。

ではどうするのか?

①痛みの強い急性期は活動量を抑え炎症を鎮めましょう

②痛みが落ち着いてきたら硬くなった筋肉を柔らかくします

マッサージや鍼灸治療が一般的ですが、

足指から足首をしっかり使った正しい歩行で硬くなった筋肉を柔らかくしてあげることも可能なんです。

プロのスポーツ選手は故障後のリハビリに裸足で芝生を歩く、ジョグからスタートするシーンをよく見かけます。

そこで島ぞうりです。

島ぞうりはソールが柔らかく衝撃吸収に優れた『高性能衝撃吸収材EVA』を使用していますので足裏を柔らかく包みながらも裸足感覚で歩く・走れる優れものです。

室内のフローリングからの衝撃に対してもきちんと保護してくれますので屋内・屋外でご利用下さい。

院内で600円で販売中。