院長 今村鉄平

院長 今村鉄平

いまむら てっぺい

1976年生まれ
沖縄・北海道・福岡県を渡り歩き現在は浦安市日の出在住。

2000年頃より沖縄とアンティークに興味を抱く。
2006年浦安市今川にてしんうらやす整骨院開業。
2011年鍼灸学校入学。
2019年より沖縄のソウルシューズ『島ぞうり』を販売。
現在〜優秀なスタッフ達に恵まれケツを叩かれる。

未来〜
・人材を育て浦安中に鍼灸治療を広める。
・島ぞうりの魅力を発信し浦安中に広める。
・時間を掛け浦安市民のからだへの意識を変える。
・なんくるないさ〜の精神でどんどんチャレンジする。

院長ブログはこちら


川西

川西 祥恵

かわにし さちえ

8月5日生まれ 大阪府出身

【経歴】
・体操競技15年(国体出場経験あり)
・チアリーディング 日本代表経験あり
・15年間テーマパークや舞台にてアクロバットパフォーマーとして活躍経験あり

【マイブーム】
グルテンフリーやヴィーガン料理、ロースイーツなど健康を意識した料理がブーム♪

【自己紹介】
下北沢に店を構えてエステティシャンをしている中で、女性独特の悩みを根本的に治療したいと思い、思い切って鍼灸師の免許証を取得。みんなの駆け込み寺的な存在を目指したい!!
鍼灸師の傍ら、夕方からは子どもたちに体操を教えるなど二足の草鞋の一児の母です。

川西ブログはこちら


菊池

菊地 裕一

きくち ゆういち

8月5日生まれ 大阪府出身

【経歴】
・小学校1年生から剣道を始め、中学は剣道推薦で私立中高一貫校へ進学。
怪我をして整骨院で治療をしていただいた経験から、今度は私が同じように怪我で困っている人や仕事で疲れた人たちを楽にしたいと思い、この職業を目指すことにしました。

【マイブーム】
・本屋巡りと中国語の勉強。
よく本屋に行き興味がわいた本は買うようにしています。分野やジャンルを問わず読書を楽しんでいきたいです。
今の学生生活が終わった後、鍼灸の本場中国へ留学し、中国医学の勉強と鍼灸を極めたいと考えており、その準備の一環として中国語を勉強しています。

【自己紹介】
柔道整復師と鍼灸師の免許を取得し、今は鍼灸教員養成科で、鍼灸と人体をもっと深く理解したいと勉強しています。将来的には専門学校教員を目指しています。
鍼灸治療は、怖い・痛いというイメージをお持ちの方が多いと思いますので、なるべく痛くなく最大限に鍼の効果を実感していただける治療を目指しています。
より多くの方に鍼灸の良さを知っていただきたいと思っています。


佐藤 宏美

さとう ひろみ

12月生まれ 一白水星 O型

【好き】
・食べる お灸 温泉 博物館美術館巡り 寺社巡り 布 ティータイム とことん調べる 納得するまでやる なんでもチャレンジ 思い立ったら吉日

【苦手】
水泳 カエル 湿気 空腹 断捨離 やらずに後悔 石橋を叩いて渡らない

【自己紹介】
東洋医学の観点から、体質に合わせて薬膳、生活習慣、おうちセルフメンテナンスのご提案を致します。 治療は、ベッドの上だけではありません。 普段の生活の中でできる、無理のない健康な体作りを一緒に考えます。どうぞお気軽にお声がけください♪

佐藤ブログはこちら

苙 貴乃

りゅう きの

6月生まれ 熊本の田舎出身 はり師、きゅう師

長年会社員をしていましたが、日本、アメリカ、イギリス、チェコそれぞれ各国の霊能者に「あなたはすぐヒーラーになるべきよ」と続けて言われる不思議があり、2016年についに鍼灸師に。笑
資格取得後はすぐに渡英。暫く現地でも治療をしていました。
まだまだ奮闘中ですが、皆さまを癒すことが出来れば嬉しいです。

【マイブーム】
数学と物理

苙ブログはこちら

高橋

高橋 雅規

たかはし まさのり

9月28日夜生まれ 埼玉県出身

【資格を取得したきっかけ~現在】
二十代後半。平成16年(2004年)の交通事故。運良く一命は取り留めたものの約半年入院生活。
脳損傷により左半身が自由に動かせなくなり日常生活だけで精一杯。
当時の医療システムの限界から病院のリハビリを断念し 知人のツテで鍼灸治療を開始。
約5年で見た目ではわからない程まで回復。日常生活以上の事ができるまで更に約5年を費やす。
「今の身体」「今後の身体」を考え、資格を取得する道を選び医療従事者となり、多くの人々の不調を緩和・改善のため治療にあたっている。

【治療特性】
独自の運動生理学をもとに、自身の経験と知識により「多めのほぐしと極力痛くしない鍼」をメインに、主訴or不定愁訴の原因解明と緩和・改善を目指してます。
「ほぐし」が苦手な方には「鍼」のみで、「鍼」が苦手な方には「ほぐし」のみでも対応。 稀に「灸」を使用する事もあります。

【性分】
基本分類:勉強よりも遊びが好きで、世話焼きなインドア派の猫好き傍観者。
事故前/何でも「そつなくこなす」不真面目さん
事故後/「シン」を持ち、種類を問わず興味を持ったものは何でも調べる不真面目さん

【座右の銘?】
・聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥
・百聞は一見にしかず  百見は一考にしかず  百考は一行にしかず  百行は一果にしかず
・塵も積もれば山となる。
・継続は力なり
・十人十色

高橋ブログはこちら