東洋医学的病気の原因

東洋医学では病気の原因を3つに分類

 

①感情の偏り(不安・怒り・悩む等)が病気の要因となるという考え方

②外界の変化(温度・気圧・湿度)が影響して発病するという考え方

③飲食(過不足)や労働(ケガ・産後)によって起こる病気

え〜って感じですが、

感情と体の関係性。

食べ過ぎ飲み過ぎ、運動の過不足と体の関係性など

自身の生活と体を観察してみて下さい。

面白い関係性を発見できると思います。